サッカー

私は今、金属材料学Ⅰの中間テストを終え昼休みにブログを書いています。

今日のテストはノート持ち込み可の試験で私も昨晩必死で徹夜でノートを製作し、今日のテストに備えていましたが驚いたことに家から持ってきたノートが 高1のころの生物基礎のノートでした。。。

 

お疲れ様です。三回生の木全です。

早速ですが昨日のメニューです。

 

50*16 1'10 hard keep

25*4 Dive

でした!

 

練習後に上がったタイムを見ると、下哲とユキ丸ちゃんは良いタイムで来れてるなーと思いました。

特に下哲は最後のダイブでもいい泳ぎしてて週末の試合が楽しみやなあとコーチ目線で。。

ほかの人は自分を含めあと一歩というところでしょうか。

気を引き締めて 取り組んでいきましょう。

 

中間テストの期間には入ってきましたが、出来る限り早めから勉強し始めて練習を休まないようにしましょう。

まあ勿論最後に決めるのは自分ですが。どんな自分になりたいか。ケイスケホンダ。

 

質問に答えます。22歳の抱負。

 

・部活で納得の結果を残す

・サーフィンの大会で上位進出

・単位を取る

・将来何でご飯を食べていくか決める

 

特に最後ですね。最近就活始めましたが非常に憂鬱です。

最も興味のあると思ってた業界の説明会行きましたが、なんやこれってかんじでした。

就活においては『軸』が大事になって来ると諸先輩方から聞きました。

私にとっての『軸』は ビールを飲みながらできる仕事 これです。

ここだけは 曲げずに頑張っていきます。

 

抱負がもう一つ、大学の水泳部に入って楽しくて笑ったことがありません。

そういうのも増やしたいですね、最後なので。

 

では次のブログは だいほでお願いします。

下宿生活の 良いとこ悪いとこを教えてください。下宿検討中です。

 

別枠コラム連載で そうさんに 水泳部員ではないですが、水泳部員以上に 水泳部を盛り上げているのはどういう気分ですか? コメント欄で大丈夫です。 お願いします。

 

では失礼します。

コメント大歓迎。

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    別枠コラム連載『僕はサポーター』第1回 (火曜日, 29 5月 2018 13:39)

    正直言って立ち位置に迷いを感じていました。
    自分は選手でもない、マネージャーでもない不安定な自分はどこに居るべきなのだ?どこまで行っていいのか?
    ですが先週の土曜日キマジロウに誘われて参加した商科キャンパスでの練習で少し“見えた”気がしました。
    その日僕がしたことといえばスピーカーを持参してプールに音楽を流し練習をただ見ていただけです。
    それでもキマラドーナは「来てくれてよかった、楽しく練習できた。」と言ってくれました。
    そうだ、立ち止まれば沈んでしまいそうな不安定な場所なら動き続ければいいのだ。
    部員の誰かがアウェーな場所にいるなら駆けて行くべきなのだと。
    貴方を応援している私が来たと、伝える事なのだと。

    はじめまして、
    僕はサポーター。


  • #2

    就活再来年 (火曜日, 29 5月 2018 14:36)

    下宿しましょう。待ってます。

  • #3

    ニクソン (火曜日, 29 5月 2018 17:55)

    テストお疲れ様です。題名であるサッカーの要素がケイスケホンダでしかとれなかったのは気になりますが、軸を持った男になってください。

  • #4

    まる (火曜日, 29 5月 2018 18:04)

    その軸は少し曲げた方がいいかもしれないですね。

  • #5

    きょうせい (火曜日, 29 5月 2018 18:51)

    テストお疲れ様!

    確かに2人は、速いな!って前で泳いでて感じました。

  • #6

    ポコロコ (水曜日, 30 5月 2018 08:53)

    いやゴリスベりこいてるやん

  • #7

    いや持ってきたの、生物のノートか〜い! (水曜日, 30 5月 2018 22:07)

    好きな言葉は「軸」って言うと、それっぽく聞こえるのでおススメです。

    ラストイヤー笑っておわりましょう
    チャンピョンシップ頑張ってください!

  • #8

    アンダー (木曜日, 31 5月 2018 01:49)

    下宿で大事なのは隣の住民!

  • #9

    White (木曜日, 31 5月 2018 06:39)

    中間考査……
    単位取れるか……
    心配……
    です………。
    練習に関してはやはりというか自分でも納得できない部分もあり、お二人を見習っていきたいです。

  • #10

    橋本 (金曜日, 01 6月 2018 01:10)

    水泳部のブログやのに題名がサッカー
    いいと思います